オーストリアGP

/ News

  • バルセロナテスト - レーシング・ポイント - 最終日
  • 開幕を楽しみにしているとペレス
  • 2020年2月29日: 28日(金)、レーシング・ポイントはセルジオ・ペレスとともにプレシーズンテスト最後の走行に臨み、コース上でのテストプログラムを完了した。

  • バルセロナテスト - アルファ・タウリ - 最終日
  • テスト作業に満足するクビアト
  • 2020年2月29日: 28日(金)、アルファ・タウリはダニール・クビアトとともにプレシーズンテスト最後の走行プログラムを完了した。

  • バルセロナテスト - ルノー - 最終日
  • 好ペースを披露してテストを完了したルノー
  • 2020年2月29日: 28日(金)、ルノーはダニエル・リカルドおよびエステバン・オコンの両レースドライバーとともに最後のプレシーズンテストプログラムを完了した。

  • バルセロナテスト - マクラーレン - 最終日
  • 「準備は整った」とサインツ
  • 2020年2月29日: 28日(金)、マクラーレンはカルロス・サインツとともにカタロニア・サーキットで実施された冬季テストのプログラムを完了した。

  • バルセロナテスト - メルセデス - 最終日
  • 2週間のテスト作業を完了したメルセデス
  • 2020年2月29日: 28日(金)、メルセデスはルイス・ハミルトンとバルテリ・ボッタスとともにプログラムを進め、カタロニア・サーキットで実施された最後のプレシーズンテストを締めくくった。

  • バルセロナテスト
  • バルセロナテスト最終日:2月28日
  • 2020年2月29日: プレシーズンテスト最終日を迎えた28日(金)、前日に難しい1日を過ごしたメルセデスがタイムシートトップに返り咲も、レッドブルのマックス・フェルスタッペンが0.073秒差の好タイムを残した。

  • バルセロナテスト - ウィリアムズ - 2日目
  • グランプリデビューに期待するラティフィ
  • 2020年2月28日: 開幕前、最後のプレシーズンテストが2日目を迎えた27日(木)、ニコラス・ラティフィがドライブを担当したウィリアムズは、全チームの中で最も多い160周を走破した。

  • バルセロナテスト - ハースF1 - 2日目
  • レースシミュレーションを完了したハースF1
  • 2020年2月28日: プレシーズンテスト残り2日となった27日(木)、ハースF1はカタロニア・サーキットでケビン・マグヌッセンとともに開発プログラムに取り組んだ。

  • バルセロナテスト - アルファロメオ・レーシング - 2日目
  • 2週間のテストに満足するジョビナッツィ
  • 2020年2月28日: 27日(木)、アルファロメオ・レーシングはアントニオ・ジョビナッツィとともにプレシーズンテストのプログラムに取り組んだ。

  • バルセロナテスト - アルファ・タウリ - 2日目
  • ガスリー、「初戦に向けて自信はある」
  • 2020年2月28日: 27日(木)、アルファ・タウリのテストプログラムを担当したピエール・ガスリーがプレシーズンの走行を完了した。

  • バルセロナテスト - レッドブル - 2日目
  • 「毎日、改善している」とフェルスタッペン
  • 2020年2月28日: 27日(木)、ショートランとデータ収集に励んだレッドブルはマックス・フェルスタッペンとアレキサンダー・アルボンが合わせて92周を走行した。

  • バルセロナテスト - フェラーリ - 2日目
  • ベッテル、走行最終日に145周を走破
  • 2020年2月28日: 27日(木)、セバスチャン・ベッテルはトラブルフリーで完了したレースシミュレーションを含む145周を走り込んでプレシーズンテストの走行を終了した。

  • バルセロナテスト - メルセデス - 2日目
  • 問題発生も「学ぶことは多かった」とハミルトン
  • 2020年2月28日: 27日(木)、午前はダンプコンディションに見舞われ、午後にはトラブルが発生したことから、バルテリ・ボッタスとルイス・ハミルトンの周回数は合わせて61周にとどまった。

  • バルセロナテスト
  • バルセロナテスト2日目:2月27日
  • 2020年2月28日: 27日(木)、フェラーリのセバスチャン・ベッテルがトップタイムをたたき出した一方、最後のプレシーズンテスト2日目にメルセデスとルイス・ハミルトンをエンジントラブルが襲った。

  • バルセロナテスト - アルファロメオ・レーシング - 初日
  • クビサ、「大事なのはプログラムを完了すること」
  • 2020年2月27日: 26日(水)に再開したプレシーズンテストで、午前にアルファロメオ・レーシングのテストプログラムを担当したリザーブドライバーのロバート・クビサが最速タイムを記録し、午後はキミ・ライコネンが作業を引き継いだ。

Top of the Page上へ