30秒ごとに更新されます

F1シーズンの次戦はイギリス・シルバーストーンが舞台。モータースポーツ発祥の地で開催される第9戦イギリスGPは7月3日(金)に開幕し、日本時間17時から初回セッションが行われる予定です。

なお、来週23日(火)と24日(水)には今週末のグランプリの舞台となったレッドブル・リンクでインシーズンテストが実施されます。こちらもお見逃しなく!

それではまた次回イギリスGPでお会いしましょう!

71周目

ロズベルグがファイナルラップに入りました。ハミルトンがロズベルグの2.3秒後方に接近中! ロズベルグはバトルを繰り広げるマルドナドとフェルスタッペンを周回遅れにしてクリーンエアーを手に入れ、チェッカーを目指して最後のプッシュ!

なんとかマシンをいたわって・・・ロズベルグがトップでチェッカーを受けます! ハミルトンが2位でゴールしました。

そこから13秒ほど経って・・・3位フィニッシュを果たしたのはマッサ! ベッテルは4位でした。

5位以下、入賞はボッタス、ヒュルケンベルグ、マルドナド、フェルスタッペン、ペレス、リカルドでした。

ハミルトンはレースタイムに5秒が加算されますが、マッサとのギャップが13秒あったため、順位に変動はありません。

完走を果たしたのは11位のナッサー、以下、クビアト、エリクソン、メルヒです。

グロージャン、サインツ、バトン、スティーブンス、ライコネン、アロンソの6名はリタイアを喫しました。

70周目

なんと・・・ストレートでフェルスタッペンに近づきすぎたマルドナドがバランスを乱し、接触を避けようと激しくブレーキングしたフェルスタッペンがターン1をオーバーラン。その間に持ち直したマルドナドが先行した、ということのようです。

69周目

残り周回数が少なくなる中、マッサを抜きあぐねるベッテル・・・。プレッシャーを受けながらも華麗に守るマッサ。

お? マルドナドとフェルスタッペンの順位が入れ替わっています。マルドナドがフェルスタッペンを追い抜いたようです。

68周目

ベッテルがマッサのリアをとらえました。ただ、メルセデスパワーを誇るマッサはうまくベッテルをかわしています。周回遅れのマシンを料理して、再度、マッサとの一騎打ちに集中するベッテル。

こちらも一騎打ちのフェルスタッペンとマルドナドは、コーナリングで近づきすぎたのか、わずかにタイヤが触れてしまった様子。幸い、大事には至らず、マルドナドが少しバックオフしてバトルに戻っています。

67周目

ロズベルグとハミルトンのギャップが4.7秒に縮まっています。ペースはハミルトンの方が0.3秒ほど良さそうです。

全コメントを読む: レース 予選 フリー走行3 フリー走行2 フリー走行1
 
  • ネルソン・ピケとアラン・プロストを両脇にお茶目にポーズを取るニキ・ラウダ(オーストリアGP/シュピールベルク、2015年6月21日) レジェンドパレードでマクラーレンMP42Bを駆るアラン・プロスト、ブラバムBT52Bに乗り込んだネルソン・ピケ、マクラーレンMP2-2のステアリングを握るニキ・ラウダ(オーストリアGP/シュピールベルク、2015年6月21日) F1 Beauty in オーストリアGP(オーストリアGP/シュピールベルク、2015年6月21日) F1 Beauty in オーストリアGP(オーストリアGP/シュピールベルク、2015年6月21日)
  • F1 Beauty in オーストリアGP(オーストリアGP/シュピールベルク、2015年6月21日) F1 Beauty in オーストリアGP(オーストリアGP/シュピールベルク、2015年6月21日) F1 Beauty in オーストリアGP(オーストリアGP/シュピールベルク、2015年6月21日) F1 Beauty in オーストリアGP(オーストリアGP/シュピールベルク、2015年6月21日)
  • F1 Beauty in オーストリアGP(オーストリアGP/シュピールベルク、2015年6月21日) F1 Beauty in オーストリアGP(オーストリアGP/シュピールベルク、2015年6月21日) F1 Beauty in オーストリアGP(オーストリアGP/シュピールベルク、2015年6月21日) F1 Beauty in オーストリアGP(オーストリアGP/シュピールベルク、2015年6月21日)