オーストラリアGP

/ News

  • オーストラリアGP

メルボルンは開幕戦という契約

Me
2015年3月7日 « アロンソ、記憶喪失報道にユーモアで応える | ライマーにマノー・マルシャ入りのうわさ »
カレンダーの移動やナイトレース化のうわさもあったメルボルンだが、当面それはなさそうだ © Sutton Images
拡大

メルボルンはF1の年間カレンダーで開幕戦の座を保証されていることが明らかになった。

地元メディアの『Fairfax(フェアファクス)』によると、2020年までのメルボルンの新レース契約には、シーズン開幕戦になることが明記されているという。アルバート・パークでのレースは20年近く続いている。

「われわれにはシーズンの最初のレース(になる)という条項がある」とAGPCのアンドリュー・ウェスタコットは認めた。

これまでには、オーストラリアがシーズンのもっと後ろに移動されるのではないかとのうわさも出ていた。以前の開催地だったアデレードは1980年代と1990年代にシーズン最終戦の舞台だった。

しかし、ウェスタコットはこう述べた。「契約にはさまざまな法律用語でメルボルンが初戦となること、そしてデーレースということが明記されている」

「照明を使わないことについても合意が結ばれているので、ナイトレースになることはない」と彼は付け加えた。

© ESPN Sports Media Ltd.